モネときどき福

ボストンテリア『モネ』の日記です。 時々、、実家の柴犬『福』が登場します☆




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

陶芸品★ :: 2011/10/09(Sun)

5月に出かけた軽井沢旅行で陶芸体験をしました。
やっと・・やっと焼き上がり、先日届きました~。

完成品はこちら
PA071423 (448x336)




焼く前はこんな感じ。
蔵古11




ちなみに、似てるかどうかはともかく モネを作りました。笑
PA071420 (448x336)
ちゃんと七三にしたよ♪


裏にはネームと日付を入れました。
日付のよこは 薄っすらとですが、クローバーのスタンプも押してあります
PA071421 (448x336)




こちらは、なべしきです。
PA071415 (448x336)
真ん中の足マークは、モネの足型なんですよ



記念に仲良くパチリ
PA071431 (448x336)
” モネ~ ” と呼んだら、小首をかしげました。


不器用な私なので 下手っぴですが、思い出に残る品が作れて大満足。
それにモネと一緒に貴重な体験が出来て とっても楽しかったぁ♪
あっ、モネは終始退屈そうでしたけどね。。(苦笑)

5年前 私達夫婦が結婚式を挙げた思い出の地、軽井沢・・来年もまた3人で行けるといいな☆


スポンサーサイト
  1. 軽井沢旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:10

2011GW☆軽井沢旅行(2日目・旧軽銀座&ハルニレテラス編) :: 2011/05/15(Sun)

これで、旅日記最後です。

軽井沢では、見頃は過ぎているもののまだ桜が残っていました。
旧軽銀座1



てくてくとお散歩をして向かった先は、『旧軽銀座』
旧軽銀座2
400以上の店が立ち並ぶ名物商店街です。
わんこOKなお店も結構たくさんあります。
さすが軽井沢、犬連れに優しいのが嬉しいです☆


『旧軽井沢森ノ美術館』前で記念にパチリ。
旧軽銀座3
目の錯覚を利用したトリックアートが満載で、作品は全て触れることが出来、写真撮影もOKです。
わんこも抱っこをするかキャリーバッグなどに入れば一緒に入館出来ます☆
(我が家は前回入館したので、中へは入りませんでした)


ミカドコーヒーのモカソフトは軽井沢名物。
旧軽銀座4
カップにしたらプルーンのシロップ漬けが付いてきました。(←プルーンはなくても良いかな。。)
旧軽銀座散策のお供に欠かせないオヤツで、軽井沢に来る度に食べてます。笑


どちらのお店だったか忘れてしまいましたが・・・看板犬くん。
旧軽銀座5
アメリカン・ピットブルの男の子。とっても大人しいお利口さん。



仲良くお散歩する親子。
旧軽銀座6
お土産は、創業明治38年の中山のジャムや荻原養蜂園のハチミツ、軽井沢高原ビールなど・・・
今思うと食べ物ばかり買ってきたな、私達。。


こちらは、天皇皇后両陛下が初めて出会われたテニスコートです。
旧軽銀座9


旧軽銀座を後にして、再び車で移動。

『ハルニレテラス』に到着。
ハルニレ1
2009年夏にオープン。
100本を超えるハルニレの木が立ち並ぶウッドデッキに、レストランやカフェ、
インテリアや雑貨店など14店舗のお店が入っています。

こちらでは店舗内はわんこ同伴NGなので注意!
テラス席があるお店は、一緒に利用できますよ☆

この日、お昼を食べずに行動していた私達。。
ようやく夕方4時頃食事にありつけたのでした。

入ったお店は『ベーカリー&レストラン沢村』さん。
ハルニレ4
モネと一緒にテラス席で♪


特製ハンバーガー。
ハルニレ3



若鶏もも肉のロースト マスタード風味。(サラダ・パン付)
ハルニレ2
お料理も良かったですし、天然酵母を使ったパンがとても美味しかったです。


こちらは、軽井沢で有名な『丸山珈琲』さん。
ハルニレ5
珈琲好きな夫は豆を購入。


サービスで人数分のコーヒがもらえます。
ハルニレ6



緑がすごく綺麗だったので、記念にパチリ。
ハルニレ6
夕方で、おまけに1日振り回されてお疲れ気味のモーちゃん・・・テンション低いです。。


最後は、家族全員で。


軽井沢は、わんこにとても優しい町です。
だから、わんちゃん連れの方にもたくさんお会いします。
そこでまた会話が生まれたり、嬉しい出会いがたくさんありました。

まだまだ行きたいお店やご紹介したい場所が色々あるのですが、やはり車での移動時間が長いため、
1泊2日では1度にたくさんを見て回る事が出来ません。。

でも、楽しみは次の機会に残して、少しずつ思い出を増やしていければ良いかなと思っています。

そして、夫へ。
長距離運転で軽井沢まで連れて行ってくれてどうもありがとう。



長々とお伝えしてきました旅行記ですが、これで終わりです。

みなさま、お付き合いありがとうございました。






  1. 軽井沢旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:4

2011GW☆軽井沢旅行(2日目・陶芸体験工房 蔵古) :: 2011/05/14(Sat)

本日、2度目の投稿デス。

旅行2日目。

先ずは、朝のお散歩。
浅間山
長野・群馬県境にそびえる標高2568メートルの浅間山を背景に記念撮影。


この後、軽井沢で私がぜひとも行きたかった場所へ。

『陶芸体験工房・蔵古』さん。
蔵古1
ペットOKなので、モネも一緒♪



中へ入ると看板犬のチワワのモコちゃんがお出迎えだワン!
蔵古2
13歳には見えな~い。
小さな体と大きな瞳がとってもcute
若い頃は、雑誌のモデルさんのお仕事もやっていたそうです。
どうりで可愛いわけだ☆


蔵古さんでは、陶芸初心者でもオーナーさんが丁寧に教えて下さるので安心です。
お皿や湯のみなど・・・何を作ろうか迷いに迷った結果。

あれにし~よっと
陶芸をやったのは私1人で夫とモネは見学人です。。

先ずは、土を伸ばします。
蔵古3




形をつくっていきます。
蔵古4
その後、色々くっつけて。(←省略しすぎ。笑)



じゃん!
蔵古5
みなさま何だか分かるでしょうか??
愛しのモネちゃんですよ~♪

陶芸初心者でなおかつ不器用な私ですが、まずまずの出来栄えかと?
本人は大変満足しております。笑

残りの土でなべしきも作りました。

これが1番やりたかった愛犬の足型入れ
蔵古7




オーナーさんがペタっとしてくれます
蔵古8




きれいに足型が付きました。
蔵古9




好きなスタンプをペタペタ押して。
蔵古10




完成なり~
蔵古11

今回私が体験したコースは、1時間コース(500グラムの土使用) 3,500円
実際は、工房に2時間ほどおじゃましていました。

焼き上がった作品は約2ヶ月ほどで自宅に到着するそうです。
首を長~くして待ってよ♪

箱を開けたら、モネの目とか鼻が取れてなくなってる・・・なんて事がありませんように☆






  1. 軽井沢旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

2011GW☆軽井沢旅行(お宿・食事編) :: 2011/05/14(Sat)

旅行の楽しみと言えば綺麗なお部屋や広いお風呂も重要ですが、やっぱり1番は食事でしょ!

わんことの旅行で一番心配なのがお料理の質。
わんこサービスと人間のお食事両方が希望に添うお宿がなかなか見つからないのが悩みの種。。

だって、遠くまで遊びに来てお料理の味がいまいちだったりするとがっかりですよね。

こちらのホテルはお料理の評判も良かったので、楽しみにしていました。


冷静オードブル
春の魚介類のマリネ~春の香り~
ジャルディーノ5


温製オードブル
春野菜ノグリル~バーニャカウダ~
ジャルディーノ6


パスタ
スキャンピと浅蜊の春色スープパスタ
ジャルディーノ7


メイン
牛ロースのグリル
ジャルディーノ8


ドルチェ
パンナコッタ
ジャルディーノ9

珈琲or紅茶


「うんま~い!!」

最初の冷静オードブルを一口頂いて思わず出た言葉。
どのお料理も美味☆

想像以上のディナーのお味に、夫婦ともども大満足♪
大変おいしゅうございました~。


翌朝の朝食。
ジャルディーノ18
昨晩とは打って変わって純和風でした。こちらもなかなか美味しかったです。


モネにもください・・・と健気に夫を見つめるモネ。笑
ジャルディーノ19

今回こちらのホテルの利用は初めてでしたが、お料理からお風呂、
そして何よりもわんこに対する優しいサービスに大満足。
とても居心地良く過ごす事ができました☆

ここだったらまた行きたいな~。


いよいよ2日目は、楽しみに待ちわびていた○○体験へ・・・その様子はまたあとで♪






  1. 軽井沢旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2011GW☆軽井沢旅行(お宿・モネ編) :: 2011/05/11(Wed)

今回お世話になったお宿は、『カーロ・フォレスタ 軽井沢ジャルディーノ』さん。
ジャルディーノ2




こちらのホテルに決めた理由の一つは、わんこも館内全てを自由に歩けること。ジャルディーノ3



レストランにだって入れます。一緒にお食事が出来て嬉しかったなぁ~。
ジャルディーノ10



1番先に美味しいご飯をもらったにも関わらず夫の夕食を狙ってひょっこり顔を出す食いしん坊モネ。。
ジャルディーノ14



ワンコ用の椅子まで用意してありました。しかもこの椅子、人間のと同じ。笑
ジャルディーノ11



お部屋には充分なワンコグッズが用意されています。
トイレ(ワイドサイズ)、ペットシーツ、食器、消臭スプレー、ウンチ袋、コロコロ、足ふきタオルなど。
ジャルディーノ13
廊下やロビー、エントランスなどのあらゆる場所にもグッズが置いてありました。

ワンコホテルだけあって、足洗い場やトリミングルーム(セルフ)、専用プール(夏季限定)、
わんちゃんお預かりサービス、ケージの無料レンタルなどの充実した施設。

おかげで、今回の旅はモネの荷物がすごく少なくすんでらくちんでした。


そして、モネの食事メニューはこちら。

☆夕食☆
ジャルディーノ4
鶏肉と野菜のクリームシチュー。サイドメニューには、ヤギミルクと鶏ササミのおやつが付いてます。


☆朝食☆
ジャルディーノ20
牛すじ肉とさつま芋のミルク煮。サイドメニューは夕食と同じものです。


さて、もう1つ嬉しかったのが館内の大風呂。
何と脱衣所まではわんこ同伴OKなんです!
夫は、お風呂ぐらい1人でゆっくり入らせて!と。。
私はもちろん、モネと一緒にお風呂場まで行きましたよ~。

そうは言ってもやっぱり気になって、時々お風呂のドアを開けてモネの様子を覗いたりしてましたけど(苦笑)
でも私の心配もよそに大人しく寝て待っていてくれました。

こちらの大風呂は貸切(露天風呂付き)なので、人目を気にすることなくゆったりと入っていられるのが良かったです。


そうそう、150坪ほどある広いドッグランが設置されているのも魅力的でした☆
ジャルディーノ15
前面ウッドチップが敷かれています。


お坊さんと走るモネ。(←夫は住職ではありませんので。笑)
ジャルディーノ16



この日、モネを含めて6匹のわんちゃんが宿泊しました。
ジャルディーノ17
ランで遊ぶ時間帯が違ったようで、いつ行っても完全貸切。ラッキー☆

ホテルのスタッフの方達も皆さんとても親切でした。
こちらがモネの名前を言わなくてもちゃんと分かっていて、声をかけてくれたり
可愛がって下さったのがすごく嬉しかったです。


人間のお食事は次でご紹介しますね♪






  1. 軽井沢旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。